ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

泣いて馬謖を・・・ってほどじゃないが

11月3日。

今季最後のパノラマ遊び(←僕の場合は、“呑み処・入笠山”という側面もあり)ということで、前日の2日に僕が急に騒ぎ出し、僕を含め3人での富士見行きを決行してまいりました。
急で強引な話にあれこれ段取り頂き、ありがとうございました。






もちろん本気で前日に思い立ったのではありません。
ある程度の話はご一緒してもらえそうな方々にしておりましたが、車1台毎/3人くらいがちょうど良い人員ですので、その人員確保が前日夕方に決定したという意味です。
急な話に乗っかってくれたIさんそしてよっしー。ありがとうございました!

いつもの双葉で、別便で彼の地を目指すekくんらにも遭遇。『bghの4Xに出るから、うちらはめちゃくちゃ早く出ますよ!』といっていたのに遭遇。
よく考えたら我々練馬・板橋組も午前8:30分頃にはパノラマの駐車場でがさがさやっていたので、我々が早すぎたのか!?
途中でのピックアップがないなら、次回は午前6時で充分でしょう。よっしー・・・朝4時起きさせて済みませんでした。笑

bghさん主催の4Xは、今季は全3戦のシリーズ戦。
本来なら僕の周辺のクロスレース好き・遠征好きを標榜している連中が『パノラマでのシメ』として参加するはずなのだが・・・身内はekくんだけでした。なんともさびしい状況でした。
ま、みんな30過ぎた加齢なお年頃ですからね。事情ってもんがあるでしょうよ。
でもあっくんとUBUさんに会って、『大ちゃんは昨日まで居たけど、今朝帰ったと思うよ!』だって。
4Xも出ろっての。苦笑



大地には事情があってずっとフレーム貸し出しているが、大学生になってからはMTBレースへのエントリーががくっと落ちたなぁ。
中学2~3年の頃の一成と10年ぶりくらいに再会(←一成にとっては再会という印象はないだろうが。笑)したのと時を同じくして知った人物だから、一成やゆじろとバーター的な感覚でお安くフレーム提供したりしていたが・・・今使っているのは完全に無料貸出。

『ちゃんとレポートとか出させたら?』って事も言われ続けてきたが、特に彼には求めなかったなぁ。別にそんな事を彼に求めても作文みたいのが帰ってくるだけだから、レポートは必要と思わなかった。笑

ただ、『MTBも結構面白いだろ?遠くでのレースも、ハブ毛の遠征好きのおっさんたちが率先して連れて行ってくれるし。』って感じで、そんなにMTBレース出るのにも負担はかからないだろうし、コトとシダイによっちゃあ、面白い出来事が起こりそうだという考えがあったのだが・・・どうやらそれは起こらなかったみたい。

ここで彼の名誉の為に言っておきたいのは、今ヤツが使っているモノは、僕自身が、『次回作が出来るまで無期限で貸しておくよ。造るといったてまえ全然ことが運んでいないんだからね。場つなぎ的で申し訳ないが、しばらくそれを使っていてくれ。自由に使っていいから。』といった経緯で貸しているモノ。わかりやすく言うと、僕から言い出して貸しているということ。

でもようやくffの次のモノを造れそうな状況になってきたので、ちょっと早めだが、『そろそろ返却する時期だぞ。』・・・ということを告知しておこうかなと。もちろん次のフレームは普通に購入してもらう形になると思うし、そのフレームよりも自分に合ったモノがあれば他を買ってもいいと思ってる。そして“他に合うモノ”が今すぐにでも在るのなら、今すぐ買って乗せ換えて返却してくれてもいいと思っている。

大地くん。ナンのフレームにしても最低7~8万は要るぜ。用意しておくように。
もちろん、『MTBは辞めます。』の方向もあるんじゃない?その場合は、親父さんが買ってくれたたっかいフォークの有効な売却方法も考えとかなきゃな。
フレームもフォークも、使いたい・譲って欲しいって人はたくさんいると思うぞ。

よーく考えておくように!笑
[PR]
by the-riddlebikes | 2008-11-03 23:27 | ヒューマンサイクルダイアリー