ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

大阪で仕事やヨッテにサカイに・・・

一昨日、1月30日(金)の早朝5時過ぎより、まずは練馬~御殿場間を移動。

御殿場はフジアロイの始業時間は午前8時半なのだが、今回のプール改修工事とは別件で、工場で少し(個人的な?)作業をやっておきたかったので、事務の松田さんがスタンバっている午前8時前には工場へ殺到。写真はその作業中のモノ。
c0100318_636322.jpg
シュンスケくんのトライアルバイク用で約束していた改造なのですが、ようやく着手出来ました。しかし作業はココまで。一旦終了で現場から帰還後、仮溶接→本溶接作業となります。しかし溶接工がその時不在の可能性が・・・この一本は、僕が溶接までやる事になりそうです。

あー、きれいに仕上がるかちょっとドキドキです。僕、溶接はそんなに巧くないので・・・。あ、強度的には問題無い作業は出来ますよ。見た目の美しさという意味でのドキドキですのでね。ご心配無く・・・。(←その『・・・』が心配をさせるんだぞ!タイラさんよ!!笑)





午前10時半頃には用事を済ませた社長も工場に姿を現し、雨降りの中現場へ持っていく道具・材料の積み込みを手伝っていたのだが・・・。

『ナンでユニック(←ちっちゃいクレーンがくっ付いたトラック。)でやんないんですか?こんな重いもの?』って愚痴る僕に、『先日千葉での現場で、元請の資材置場?に数日停めさせてもらってる間に盗難にあった・・・。』らしい。

僕が言えるレベルじゃ無いが、常にぎりぎりのフジアロイにとっては大変な損失だろう。っていうか、僕の経験上、現地の作業に関わるその地域の誰かがそーゆー窃★団と内通している可能性が高いのだが、どうなんだろ?ま、憶測でしかないので、それ以上は突っ込んで行けるモノでもないのだが・・・なんとも悔しい訳でございます。



どうにか人力で積み込みも完了し、正午ジャストに工場を出発。大阪へ。

しかし現地直送の材料がナゼか?雨模様確実の昨日土曜日の搬入との事で、急きょ御殿場のホットスポット?のカインズ・ホームでブルーシートを4枚ほど購入。ぱらぱら程度だったが予報通り雨が降ったので、用意していて正解でした。

社長はキャプタイヤの延長分をどこだかに取りに行くということで、カインズへは僕と三木ティで行ったのだが、この手の事は三木ティはノータッチ。僕だけで用事を済ます。写真はソコでの会計模様。
c0100318_7076.jpg
セルフレジってヤツらしいのですが、お会計をセルフでなんて、こっちがドキドキ・・・いや、心配しちゃいます。でも安心して下さい。常にパートのキレイドコロの方々がお手伝いしてくれます。ひと安心ですね。・・・『ちっ・・・。』・・・おっと冗談。笑


何度も話題にしているのでご存知の方も多いと思いますが、アルミはあの白い腐食があると全くと言っていいほど溶接不可能。もちろんその酸化皮膜を削るなどして取り除けば良いのだが、搬入日をもっと適切な日程に段取りすればその手間は省ける訳で・・・乗り込み後すぐに使う材料ではないので、なおさらそう思う次第でございます。

元請の現地の土建屋さんは通常の建築現場同様、アルミも鉄も同じような感覚で思っているのだろうが、アルミを漏れの無いように溶接するとなるとそれなりに神経質に扱わなくてはならない訳で・・・建築や土木の元請は、もう少し分野外の仕事をする時は、謙虚な姿勢になってもらいたいモンだなと。

ま、いくら言っても治らないことなので、『あ、そ。了解です。』っと返事だけしておくのが一番かと思います。円滑に素早く仕事を済ませるには、心をからっぽにすることも、時には必要なんだねぇ。


現場の東大阪市のナンやら小学校へは金曜の午後6時半頃到着。3t車は宿には停められないので現場の小学校へ。しかし小学校から3分と歩かないところにイカガワシイ宿泊施設数件が密集している地区が・・・さすが大阪。・・・ってところでしょうか?笑

午後8時頃に宿で手続きして速攻晩飯を食いに社長と・・・しかし昨年来のガンのおかげでアレは食えねぇやらコレはだめだやら・・・ま、しかたが無いのですがね。

食事後キャンプ地の目の前にあるアリオで、部屋でちびちびヤル飲料やら朝の一気飲み用のコーラなどを仕入に行ったのだが、小さい子供同士の会話ですら漫才みたいで若干腹が立ちます。

京都出身ですが、既に15年ほど関東エリアで生活しているのでね、まったくの異国のようです、大阪は。いやまじで・・・。
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-02-01 06:18 | ヒューマンサイクルダイアリー