ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

Opposite

木曜は定期休業日と定めていますが、だいたい半日くらいは仕事のようなことをしています。
ま、前日までに段取りよくやればナニも木曜に仕事する必要ないのですが、水曜はそれなりに、『明日は休みかぁ・・・じゃ、今日は早く終わろう!』っと、意味も無く、さくさくと帰宅してしまう訳でして・・・。





で、年1回の面倒な『自己評価書類』を税金屋さんに教えてもらいながら書類作るも、『もう少し時間あるからまた後で。』っと先延ばしにして、仕事で必要な資材?を調達しに、『オレの島忠』へリンコで向かう。

道中マクドやらケンタッキーやら餃子の満州やら大勝軒やら・・・やたらとハイカロリーでうまそうな誘惑の罠が張り巡らされているのだが、冷静に考えてみるとそんなに腹は減っていない。というか、財布に500円くらいしかない。

頭脳が・・・というより、財布の中のリアルな状況が、オレをいつも冷静にさせる。
リアルなウォレットよ、ありがとう。



リアルなウォレットのおかげで冷静さを保ち続けられたから・・・かどうかは知ったこっちゃないが、『ふっ』とひらめいた。
『そうか、この手が合ったか・・・。』
c0100318_130129.jpg
ハンドルバーの外側からセットするブレーキレバー。たしか『オポジット』と言ったかと・・・。
ナイスなHIROSE号を駆るお兄さん、勝手に激写してしまい申し訳ありませんでした。しかも勝手に掲載してしまってるし・・・なにとぞご容赦のほど・・・。

フィクスドやシングルではハンドルバーがんつめセッティングがかっこいいが、ライザーバーの際にブレーキを装備したいとの依頼を受けたときにはいつも難儀する。
クロモリバーの場合はステムのバークランプまでφ22.2なのでナンとかなるのだが、昨今幅をきかせるφ31.8の場合はもうお手上げ。いつも、『無理です。』と、断じていた。

オポジット式ブレーキレバー。見直し、研究してみる価値はありそうだな。
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-03-12 23:09 | ヒューマンサイクルダイアリー