ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

アニチュウ

なんちゃあないBMX用のチューブ、ANIMAL/BMX TUBEです。
c0100318_14373328.jpg
特に積極的にプッシュしなくちゃって部分は無いのですが、あのばりばりのビニール袋にパッケージされているモノよりは、スペアとしてカバンに突っ込んでおくのにはおしゃれかなと。

¥735(本体価格/¥700)とお安い価格で国内定価も決められちゃっていますしね。『これを買いなさい。』といったところでしょうか?
あ、箱のまんまの計測でだいたい145gでした。





僕は二十歳の頃に関東地区に移り住んだのですが、こちらで知り合った同い年くらいの人たちは自分の出身中学と同じ人に対して、『あ、今のはオレとオナチュウのヤツだから・・・。』って言うのを聞いて、それはそれは衝撃をうけたものです。

その頃の僕は夕方はたいていパンク修理に追われる仕事内容だったのですが、学校帰りの女子高生でさえ、『あの子とはオナチュウでさぁ・・・。』なんてどぎつい言葉をはき出すのを聞くたびに、『とーきょーってやべーところだよなぁ。』・・・などと、おびえていたものです。

ちなみに既に携帯業界から撤退した三菱製の僕の電話で『オナチュウ』と入力すると、『同中』としっかり候補が挙がりました。だからナンだって感じですが。



以上、アニマルチューブのご紹介でした。
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-04-06 23:34 | 入荷情報