ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

もの凄い伸びしろ

有名ライダーが立ち上げたブランドでもなければ日本人が好みそうな欧州や北米の新興ブランドでも無い。でも、パーツはともかくフレームは自社生産だし、留学に来たのにいつの間にか工場で働いてそのままスタッフになっちゃたカナダ人?の若者とか・・・とにかく無限の伸びしろを感じ取りました。篠塚さんに紹介された時から。





今はこんな感じが流行るでしょ?こんな価格が売れるでしょ?そーいった『ナイスなパッケージ』で最初からまとまりよく日本で展開されるモノよりも、『こいつは伸びるぞぅ。今のうちから注目しておこう。』って方が僕は好きです。ま、賭けみたいなもんですが。

ここ数日のブログを観ると‘08よりも随分と進んだように思います。ナニよりも、外人男子が持つ波打つ断面のクロモリチューブが僕的にはぐっと来ます。クロモリフレームも、いよいよこんな技術・アイデアが盛り込まれるような時代に突入です。BMXでは既に用途違いではありますが投入済みのメイカーもあるので、むしろ遅いくらい。でも、今の保守的な?MTBづくりの中においては、かなり先進的です。

ブログで早く紹介したいのですが、誤字脱字とおかしな文章になりそうなので先にこちらで。週末はうるさい母子が練馬に帰ってくるので、今日は大掃除しておかなくてはならないので・・・僕の何年も着ない服とか大量廃棄。『おめーの要らない服とか、捨てておけよ!』って・・・オレのだけかよぅ。
c0100318_18364540.jpg

c0100318_18441042.jpg
c0100318_18442278.jpg




なにやら文章がおかしいです。

とーぜんです。本日のお話は4月16日(木)にmixiにて書いた内容。そちらで速報的に書いたのですが、オモテ面(←このブログのこと。)では今一度編集し直してUPしようと思っていたのですが、いまいち、mixiで書いた勢い・内容よりも良いモノが出てこなかったもので・・・篠塚さん済みません。笑

まもなく‘09フレーム入荷ということで、『今在るモノで間に合わせ。』的な更新とあいなりました。なにとぞご容赦頂きたく・・・。
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-05-07 23:24 | ヒューマンサイクルダイアリー