ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

レースバイクとして造ったのさ。もう5年以上も前だけど。

競技用の機材として造ったのだから、レースで優勝する事のお手伝いが出来たのなら、これ幸い。
c0100318_1523642.jpg
カズホがMTBノービスクラスで優勝しました。しかもスプリングナショナルでの優勝だからポイント2倍。『みぞうゆう』のこの時代になんとも景気のいい話題じゃありませんか!

で、そのカズホが使うフレームとフォークは・・・あ、高血圧は体に悪いので、手前味噌のきかせ過ぎはひかえておきます。笑





こちらは戦利品。
c0100318_15303548.jpg
『クロモリのハードテールじゃんか!これはお前には重い。とーちゃんが使ってやるよ、な!?』
『えー、オレが勝ってもらったんだからオレのもんだよぅ。とーちゃん横取りすんなよぅ。』

親子でしばしの押し問答がありましたが、おおむね祝賀気分たっぷりで楽しそう。夜は祝杯をあげられたことでしょ。笑

『でもさ、タイラくん。BMXも含めて、緑山で真ん中に立ったのは初めてなんだよねぇ。』っとのこと。
その初めてにff(←カズホはMサイズ)と高二がセットでお手伝い出来たのは僕にとってもハッピーです。
c0100318_1445711.jpg
カズホおめでとう!とーちゃん買ってくれてありがとう!!



で、日曜は天気予報でも間違いなく雨の予報だったのだが、当日は雨の方は土砂降りではなく、前日よりのJOSF会員有志の方々のコースへのブルーシート施工も抜群に効果発揮のおかげで、たくさんの参加者ながらレースは無事に消化したのだが・・・風がハンパなかった。

雨がたいしたことなかったのと傘さすと絶対に骨折箇所無数で使い物にならなくなるとふんで、パーカーのフードをがっつりかぶってネズミ男状態で過ごしたのだが・・・頼まれていたモノを渡すのやらお話しも済ませてそそくさと車に乗って帰ろうと車中へ飛び込むとナンとも言えない埃っぽさと生臭さのミックス臭が。

『ん、このニオイは・・・雨に濡れた野良犬のニオイだなぁ・・・立ち話している間スライドドア開けていたから、どっかの犬が車に入ってきたなぁ・・・。』

犬なんか入って来ている訳ありません。シトーリと濡れた自分自身、『タイラケンジ/36サイ/オス』の臭いでした。



犬で思い出しました。ffのセールはSとMしかご案内していませんでしたが、実は一本だけLも残っていたのです。今現在は、思うところ(←様々なフレームの検証という意)あってこんな感じで保管中でございます。ちょっと昔にぉフランスのK社が出していたストリートトライアルっぽいですが・・・今もラインナップされているのかな?
c0100318_5202948.jpg
セール告知には組込みませんでしたが、ff購入頂いた方がその後も数名のお客さんを斡旋(←若干ひどい言い方。笑)して下さった中で、『実は色塗っちゃってて塗装の引っかき傷も数箇所見られるのですが、Lサイズも1本だけ在るんですよ。』っとの雑談を忘れずにおられたようで、その話を仲間にしたら『興味あり。是非見てみたい。』っとのことらしいです。口コミの威力もさることながら、その方のお電話での雑談程度の会話も記憶されていた事に少なからず驚いております。笑

『興味のある方』の使用方法にはいっさい関係ないですが、後輪にはネベガル/26×2.5/ちなみにスティックEの柔からかコンパウンドが装着されています。
c0100318_546029.jpg
どーですか!見て下さい、この余裕のクリアランス!・・・って、緑山では絶対に選ばないタイヤではありますが、こーゆー造りならば、バックを410㎜とつめ気味でも2.5のタイヤはけて50㎜のチェーンラインでSLXの22-36のクランクセットが使用出来ます。解る人しか判らない数字の羅列で申し訳ありません。
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-05-18 23:11 | ヒューマンサイクルダイアリー