ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

業務連絡

次の日曜の6月7日は、6月の第1日曜なので営業しなくちゃいけない?日曜日なのですが、先週の日曜にお宮参りの写真をスタジオアリスで撮るはずだったのが、『その日は予約でうまっております。』っとのことで翌週に自動的に延期。僕の知らないところで・・・。

ま、親父ってのは家庭では疎ましい存在なので、今後どんどんそんな感じになっていくでしょう。めでたしめでたし。あー、僕もベッキーと一緒に写真撮りたい・・・。



ということで・・・6月7日(日)は、午後2~5時の間、物販のみ対応でスタンバっております。人生謳歌し過ぎで済みません。





それにしても・・・『午後5時で業務終了だぁ?どんだけ楽しようってんだ!』っとお叱りを受けそうですが、納期的にタイトな案件があり、立川のわくわくBTR広場に行くつもりなのです。大人どうしなら夜遅くても大丈夫でしょうが、カスタマーは小学生ですからね。

それに日曜は来場者も多くにぎわっていると聞いておりますので、なんとか日のあるうちにたどり着いて、少しはその模様を目撃したいなとも思いまして・・・。



うきうきの雨期突入前にご用意出来ましたよ。かっぱ。
c0100318_16315834.jpg
ヘッターふにゃふにゃだしビニールの反射で巧く撮れなかったので、僕の左手で持ち上げての撮影でした。ナニをかくそうこの左手とカメラ付携帯を持つ右手で、あのHAND JOBを組上げたのです!約1年もかかって・・・あー、なんて気長なハンド・・・これ以上はえろぐ化しそうなのでやめておこう。笑



こちらもなかなか『ヤル気』をおこせなかったが、Yurisさんの力をかりて無事に終了。
c0100318_16422088.jpg
『この指示書は誰かに描いてもらったんですか?』『え、タイラさんが自分で描いたんですか!?』えーっと・・・カリにも人様からカネもらってフレーム企画しているので、この程度のお絵かきは問題なくこなせるのです。笑

ま、この程度とは言っても結構放置していたのでね。そこは済みませんekくん。在りモノ採寸してささっと絵にするだけの『ダサい』作業なのに随分とお時間頂戴しちゃいました。現物(←フォーク)と加工したいブツを持って加工屋さんに行けば『一点モノ』的な加工はすぐ出来たのですが、ekくんのフォークはマウンテンバイカー諸氏にはとてもスタンダードな品物。取扱のYurisさんにも、その対策方法の一例を知っておいてもらえれば、今後の役にも立つかなと。ゆえに、簡単ながらも絵図面に示しての、加工依頼でございました。

篠塚さんありがとうございました。迅速対応、感謝申し上げます。あの程度のみならず、もう少し複雑な絵も描いてご覧に入れますので、僕で役に立つことがあれば話しをふってみて下さい。無理なばーいは、あっさり白旗振っちゃいますが。笑
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-06-04 23:03 | ヒューマンサイクルダイアリー