ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

1年越しのHAND JOB

完成したのは5月の連休中でしたが、師匠から最初に相談を受けたのは確か2008年のまだ寒い頃。アレから色々ありました。春になり梅雨になり夏になり秋になり師匠は再就職を果たし2009年になり・・・ほーんと、長い長いHAND JOB計画でした。笑





ま、実際はほとんど完成していたのだが、こいつを手配するのに時間がかかった・・・って言うか、正確には僕が動かなかった。動かざること風林火山。取り繕いも意味不明。苦笑
c0100318_11362922.jpg
写真は全てC4のスーパーゴットだが師匠が採用したのは同じくC4のリングゴット。なぜならば、今回のHAND JOBは妻号なので現状ミドルギアは32T。将来的にギア板大きくしても34Tを超えることはないだろうから、そのバランスを見ての採用。小さなギアなのに大きいバッシュガードだと、やはりかっこうが・・・笑

ちなみにC4ってのは樹脂製のバッシュガードなので色が豊富。しかし常に希望色が即座に手に入るとは限らないので、どうしても希望色が欲しい人は、しっかりと注文の意思を伝えておけば、だいたい2~3ヶ月で手にする事が出来るでしょう。でも師匠は、僕にきっちりと意思を伝えながらも1年も・・・人生って不思議。

ブラックスパイアの製品展開は、こちらを閲覧頂くと、ぐっと理解が深まるかと。



僕的には、このドンジャラの牌の裏みたいな色に猛烈なシンパシーを感じます。
c0100318_11515580.jpg
固定用の4ピンには金をあしらいたい。もちろんフレームの色にはこの青とナンの関連性も見出せない緑色。サイケだぜぇ!



これが師匠家のHAND JOBの全てだ!
c0100318_1155071.jpg
背景が普通の民家のブロック塀のように見えますが違います。どこかの洞窟です。シミのように見えるのは染み出してきた鉄分です。良質な鉱脈が在る洞窟なのでしょう。

いつものKMC/X9チェーン。
c0100318_11591992.jpg
ナニも言わないと自動的にこのチェーンでセットアップされちゃいます。たとえ他の予算を削ってでも、強引にこれを付けちゃいます。笑

にぎやかなハンドルまわり。
c0100318_1211396.jpg
僕も昔は、出来るだけワイヤ類はコンパクトに組むのが好きでしたが、最近はわざとにぎやかにしています。特に根拠は無いが、なんとなくその方がマウンテンバイクっぽいから。あ、ショートトラックとかではやめた方が・・・引っかかっちゃう恐れがあるので、隣のライダーに。



実はこのHAND JOBは何箇所かアウター受けが未施工な品物でして、かつての取扱業者だった東商会さんでも試乗車で組んだもののその後の取り扱い終了でこいつの処遇に思案していたところを僕が発見。これは絶対に師匠が欲しがるぞ・・・と予想しての、救出劇だったのです。

更に旧型のフレームも1本救出しましたが、そちらは数十回の展示会や試乗会に派遣されていたようで塗装の引っかき傷が無数に・・・既に塗装をはく離してしまい、ビニールぐるぐる巻きで倉庫に保管しております。



Mt Bikeは元々ヒッピーみたいなお兄さん達が遊びで始めたのが最初。だから遊び心を忘れちゃいけません。
c0100318_12142048.jpg
って事で、栓抜きが装備されています。うーん、ビール瓶ヌキ放題。



あ、ちゃんとこの程度の下処理は施工しておりますよ。
c0100318_12164922.jpg
っと、最後だけ真面目な感じで取り繕う・・・。
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-06-05 23:19 | ヒューマンサイクルダイアリー