ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

BRAKING/WAVE ROTOR

日本国内定価が¥4,725(本体価格/¥4,500)のブレーキング・ウェーブローターですが、数量限定にて、お求め頂きやすい価格にて販売致します。





右から140mm、160mm、180mmの背の順です。
c0100318_11384093.jpg
セール対象数量は・・・
140mm WEVE ROTOR(1.8mm)・・・4枚
160mm WEVE ROTOR(1.8mm)・・・10枚
180mm WEVE ROTOR(1.8mm)・・・2枚

・・・上記に示した品物・数量のみ、安価にて提供です。



輸入元さんが新規カタログ作製に付き、『弊社倉庫に既にスタンバっている品物に限り、若干の値引きにて出荷致します!』とのことで、当局も一口、それに乗った次第でございます。

どこの業界でもそうでしょうが、販売価格の規制は少なからずあるでしょう。しかしそれは、常時異常な安価で販売し続けたり、安いんだからクレーム付けるなよ!ってな販売姿勢がNGな訳であって・・・。

問屋さんも年間に何度かある決算時期や、算段が狂って予想を下回る販売成績でセールを仕掛けないと、業績維持やら、次の品物の入荷が迫っていて、一刻も早く倉庫の空きスペースを確保しなくちゃならないだとか・・・大きいところでも意外と水面下では一生懸命。『武士は食わねど高楊枝』・・・なーんてスカしたこと言っているばーいではないということですね!笑

ちなみに今回の輸入元さんのセールは『必死』というよりも、新規カタログ完成記念みたいなモノ。ま、ニューアルバム出来たからそれを引っさげてのテレビ出演・イベント参加しつつレコ発ライブツアーで動員ばっちり・・・みたいなモノ。結局はセールに乗るヤツ(←僕も含む)がたくさんいるから、そこんち(←輸入元)はばっちり儲かるって仕組みなんですね。

で、よく安価な販売をしていると問屋さんからもお店からもお叱りを受けることがあるらしいのですが、僕的には、『問屋もセールでばら撒いた品物でしょ?それを定価で売れってのかい?それじゃあお客さんは全然トクしないんじゃない?誰もが幸せかみ締められるのが“いい国造ろう鎌倉幕府”じゃねーのかい?』って感じ。てめーだけがほくほく顔ってのは、どーもゲせない訳でして・・・。



前置きが長くなりました。価格の発表に移ります。

140 or 160mm/1枚に付き・・・¥4,200(本体価格/¥4,000)
180mm/1枚に付き・・・¥4,410(本体価格/¥4,200)


ま、だいたい10%OFFなのですが、実質はもう少し安いワケです。がしかし、一律500円引きが『わかり安い!』ですよね。あー、『一律・横並び上等』『世界で唯一成功した社会主義国・ニッポンバンザイ』。今は散々な状況だが・・・。笑



本日ご紹介したアイテムはコメント欄より購入希望をお寄せ下さいませ。メール、電話と方法を複数にすると誤差や不公平が発生する恐れがありますので。非公式コメントでも可です。ちゃんと時系列で残りますので。

そうそう、買占めなどのサモシイ行為は禁止です。お一人様1台分=2枚程度で・・・ま、いらっしゃらないとは思いますが。笑

『あー、横並び護送船団方式最強!』・・・って、疲れからか、難解な語句が散見されますが、そっとしておいて下さい。苦笑
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-06-11 23:44 | 入荷情報