ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

えもいわれぬ焦燥感が漂う曲なのだが・・・

かっこよ過ぎるぜぇ!





松田龍平主演の映画、『青い春』のクライマックスでかかるのだが、凄く淡々と抑揚も無く描かれる映画なのに、なんともいえない感情があふれ出して、泣いてしまうんだよなぁ。



ミッシェルのCDは奥さんが数枚持っていたと思う。改めて聴いてみるとしよう。

ご冥福を、お祈り申し上げます。
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-07-23 12:09 | ヒューマンサイクルダイアリー