ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

魔墓呂死よ、永遠に

千と千尋の名脇役のカエル役で我修院達也のカエル声を聴くまで、僕の中でのカエル声ナンバーワンは、山田辰夫でした。





いまだ全編通して観た事の無い『狂い咲きサンダーロード』の主演は山田辰夫。殺伐とした映画のぶち切れた役の主人公の声がカエル声・・・かっこいい映画撮りたいなら絶対に選ばない人選だが、映画とはかっこよくなくてもいいのである。

リアルかつ幻想的に描きたいのなら、普通の青年を選ぶべきだ。嫌になるくらいの普通が、一番リアルだと思う。劇中カエル声で叫びまくる山田辰夫が、強烈なリアルとファンタジーを生み出すのである。あくまで、僕個人の感性だが。

『狂い咲きサンダーロード』・・・なんてかっこいいタイトルなんだ・・・。
魔墓呂死(まぼろし)よ、永遠に・・・。
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-07-30 16:51 | ヒューマンサイクルダイアリー