ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

3ヶ月ぶり

5月の定期戦以後、トライアルの試合と見事にバッティングしていたので、3ヶ月ぶりの緑山でした。





僕は怪我が怖いのでレースには出ません。がしかし、緑山にあししげく通い、そこで知り合った人たちにフレームやらわっぱやらその他モロモロの品々を売りつけてきました。だから、今回のコース改修へも、『行ける時には行っとこう。』ということで、ようやくの参加となったワケです。

こけら落とし興行まで既に1ヶ月をきっているので、かなりのレベルまで出来上がっていましたね。って、昨日今日出来たワケではないですね。毎週末、皆勤賞クラスで通った人たちが居たからこその成果ですよね。こういった手弁当で集まって自分たちの『場所』を創っているのだから、ちょっとくらいの『内輪ノリ』はあっても良いと思うのですが・・・でもそれを知らない人は、『公共の場所。品位ある態度を!』って思うんだろうなぁ。

ま、そんな裏事情を全ての人に知らせるってのは意外に難しいことだし・・・いや、そんなヤボなことを恩着せがましく言わないから、ずっとずっと続いてきているんだろうな。でもでも、ちょっとくらいは、見ず知らずの誰かさん在っての『緑山』って事を、分かってもらいたいなと・・・。



コース改修作業は午後3時には終了し、あとは皆さん、警備員さんの迷惑にならない程度に雑談タイム・・・だったのですが、夕方からは結構な雨が降り出したのでほとんどの方が撤収。僕はというと、以前話題にしたインセンティブアイテムを渡しに、じっとりと雨にぬれた生臭い体で車に乗り込んで、立川のわくわくへ。

わくわくではナツキくんをはじめ、複数のライダー・家族の方々が、いまいちの天候にもかかわらず、練習していましたね。

ナツキくん、こんにちは!あれ、お父さんは?
あ、今マックへ買いだしに行っています。すぐに戻ってくると思うけど・・・。

そう、わくわくは河川敷に在る施設ではありますが、すぐ近くにマックだファミレスだと、小休止するのに困らないお店も多数アリ。超本気の練習をするにはやはり物足りないかもしれませんが、日常的な練習、あるいは初心者や今から始めるお子さん連れのご家庭には、トライアルのスタート地点として、最高の立地だと断言出来るのです。



程なくして斉藤さんが戻り、第3戦以来だったのでご挨拶。草刈まさおさんの話をチラリと拝見していたので、僕からもひと口乗らせて頂きました。とは言っても、とても小さな『ひと口』なので、額は言えたもんじゃないですが・・・。苦笑

でもそんなふうに、たくさんの人が小口でも出し合えば、まさおさん購入もあっという間かなと。ここでも僕はライダーじゃないですが、ここをきっかけにトライアルの世界を知ったシュンスケくんが僕のところへ来て、再びトライアルの世界へ誘ってくれた・・・僕にとっては充分に、『ひと口』乗らせて頂く理由があるのです。笑



この日シュンスケくんは見あたらなかったのですが、僕が到着してから30分ほどしたら、駐車場の方から、激カルギア比をくるくると回しながら現れまして・・・んで、意外と?シャイな僕は、お母さんへの説明もそこそこに、こいつをシュンスケくんに渡した次第です。
c0100318_14445928.jpg
今までシュンスケくんがかぶっていたのは、『ちょっと大きいよなぁ。』っと思って見ていたのですが、このキッズ用のTSGはまさにドンピシャ。練習仲間のみんなからも、『やっとカリメロじゃなくなるなぁ!笑・・・凄いよ!かっこいいよ!』っと、ほめてもらっていたようでしたね。笑

本人もとても気に入ってくれたようで、最高のプレゼントになったかな?っと、一方的に満足感を味わっております。シュンスケくんの頭、若干ハチが張っているようでしたが、なーに、TSGは緩衝材が結構厚め。ちょちょっと削ったりの加工で、ばっちりのフィット感を得られると思いますよ。お父さん、お手数をかけますが、ひとつよろしくお願い申し上げます!笑

最終戦は広島かぁ。単純に距離的・時間的な問題で僕は行けないと思うが、たぶんこの柄のTSGを被るライダーは一人も居ないはずなので、ばっちり目立っちゃうだろうなぁ。でも、たとえ1戦でも表彰台に上がったんだもんなぁ。そのくらいは目立っても、イヤミにはならないだろうなぁ。笑



そうそう斉藤さん、わくわくでの雑談でもちょっと触れましたが、是非、9月21日のナイトレースを見に来て下さい。知らない仲じゃない人たちも多数エントリーしているはずなので、応援という名目で。駐車場代がかかりますが、観戦・応援目的で訪れる方も多数いらっしゃいますから!

あ、昨日の緑山には『知らない仲じゃない人たち』もたくさんいらしたので、『今から一緒にわくわく行きませんか?』ってお誘いしたのですが・・・『見なかった、あるいは居なかったことにしておいて下さい。お願いします。笑』っと、カンコウ令がしかれていたのです。だから一言も話題にしませんでした。でも今、ゲロっちゃいましたが。笑
c0100318_12948.jpg

[PR]
by the-riddlebikes | 2009-08-31 23:09 | ヒューマンサイクルダイアリー