ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

GRAN COMPEの新作タイヤ

GRAN COMPE(グランコンペ)の新作タイヤ、FIRST STAFF/700×25Cでございます。
c0100318_1212866.jpg
¥2,940(本体価格/¥2,800)





ダイアコンペの高級ライン?のグランコンペからは、今までもSS TIRE/700×23Cがありました。最初は数色の展開でしたが、今現在はなんと・・・全10色の展開!
c0100318_12204931.jpg
正直、僕のところで全部置くのは無理なので、注文あった時にだけ取寄せるという対応でした。単価的にも¥4,200(税込)と、なかなかのお値段だったので。

で、今回お目見えのFIRST STAFFですが、とりあえずは『白』だけの展開でスタートのようです。リムにフックさせるビードの素材もケブラーからスチールワイヤーに変更。それにより?かどーかは不明ですが、単価は千円以上お安くなりました。

消耗品のタイヤがお安くなるのはありがたいと思います。売る側としても、買う側としても。だって、『高いからぁ・・・また今度。』っとギリギリまで乗っている時ほど、大事な時にタイヤが裂けちゃって、どーにもこーにも走行不能って事に成りがちですからね。

あと、太さも23Cから25Cに、若干ですがサイズアップ。この手のタイヤを求める人はいわゆるロードレーサー的な走行性能を求める方は少ないかと。よりタフでトラブルの頻度が減る方が良いに決まっている。
c0100318_1238563.jpg
たった2Cの違いですが、すこーし、安心感が増しました。大変ありがたいですね。



私信・・・
aoちゃーん。例のライオネルへぶっ込むタイヤ、とりあえずこいつで行ってみます?しろは汚れるけど、『お、いじってるなぁ。』感は、かなりかもし出されるお色かと。

ま、ひとつ注意点として、後側のブリッジとのクリアランスが確保出来るか?って部分。700×25Cのこのタイヤ、印象的には、ちょっと太めな感じなのでね。

あと700のリムでブルーアルマイトってのは、ここ最近見たことが無いですぅ・・・僕の勉強不足かもだけど。やはりVブランドのパウダーコートのaoかなと。

フォークとヘッドは既に手元に在るので、時間みて入換えておきますよ。近々、またお越しを!
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-09-01 23:05 | 入荷情報