ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

僕、初めてミ★ティを認めました

全日本選手権終了後のエキシビション。お風呂あがりの、ムツ一丁のまなちゃんの世話をしながらだったのでしっかりとは観れませんでしたが、公式戦終了後のアイスショーでは、ミ★ティが一番輝いていましたねぇ。

僕的にあまりタイプでない彼女を初めて、『かわいぃ。(´∀`)』っと思えました。笑

好みが分かれるかもだが、衣装も凄くいい。優秀なデザイナーが付いてるのかな?ミ★ティのぷりぷりピーチを、『いい感じ』のレベルで活かしている衣装。(僕の)真央ちゃんには無い、ミ★ティだけの魅力だと思う。





ま、それもこれも、真央ちゃんが全日本選手権獲ってくれたからそう観れるんですがねぇ。笑



あー、(僕の)真央ちゃん・・・4年もの間日本のトップって凄いね。そして願い続けたオリンピック出場。おめでとう!

トリノに出られていれば間違いなく世界の頂点だったと思う。その後の4年間で状況はめまぐるしく変化。明らかに特定の選手を勝たせないルール変更の連続。そしてチャレンジよりも、小さく小ぎれいにまとめる選手が、男子選手をも凌駕する高得点をたたき出す時代・・・まったく、いったいぜんたいどーなってんだい?

TVでは少し舌足らずなあどけなさの残る真央ちゃんだが、どんな過酷なジャッジを下されても、『自分には絶対出来る。自分が想い描く最高のプログラムをノーミスして、そして優勝したい。』って、ずっと想い続けているのだと確信しているのですよ。36歳の髪の薄いおじさんは。

連盟のお偉方やらマスコミの方々やら・・・お願いですから、バンクーバーの大舞台まで、『親切なお節介』な発言はいっさいやめて下さい。あんた方が思ってることなんかとっくに解ってるだろうし。第一、あんた方が知りうるレベルのはるか上で生きている少女なんですよ、真央ちゃんは。知ったかや昔とったナンとかの言葉なんか、彼女を萎縮させるだけなんだから。



エキシビションではいかにもテレビ的な?演出で、最後に大★愛ちゃんが登場。テロップを見ると、8チャンのスケートのテーマソングだそうな。ま、愛ちゃん好きだから歓迎しますが。笑

そんな愛ちゃんが3rdアルバムで、『羽ありたまご』って曲を歌っています。超メジャーレーベルだから無法地帯のYou Tubeでは、歌ってる絵は削除されちゃうのかな?笑
ライブで歌ってる映像を発見。差し換えましたぁ。(´∀`)

苦しみながらも自分の手で切符をつかみ取った真央ちゃんに、僕の好きな愛ちゃんが歌う『羽ありたまご』・・・贈ります。笑
[PR]
by the-riddlebikes | 2009-12-28 23:45 | ヒューマンサイクルダイアリー