ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

初音じゃないよ初荷だよ

2010年も半月が経過しましたが、当局事務所にもようやく初荷が到着しましたぁ。





ALLIGATOR社の製品を取扱うYurisさんよりWIND-CUTTERをまたまた仕入れたのですが、こいつは140㎜径の少し小さなタイプ。
c0100318_11383530.jpg
実測はしておりませんが、スペック上62gとかなり軽め。こいつはツ★シくんのSIDEWINDERのリア側に採用予定。

トライアルのブレーキ性能はMTB走行の際に求められる『スピードコントロール』ではなく、がっつがつに効くか効かないかの、ON/OFFメリハリ重視ですよね。しかしツ★シくんのクラスはプッシンでして、エリート選手の走りとは違うワケです。

あ、初心者だから効かなくてもいいというのでなく、プッシンのセクション設定や走り方では、ぱねーブレーキ性能よりも、多少『効き』を落としても、より軽い方がいいだろうって判断でしてね。

今回は諸事情あって¥3,150(税込)での販売。今までは¥4,200(税込)でした。軽量パーツと聞くとすぐに『高そう』って連想しちゃいますが、探せば普通の値段で手に入るもんです。予算が青天井の親御さんは凄いの行っちゃって下さい。でも、トライアルの普及を図るには普通の方々が理解出来る価格での提供ってのも大事だと考えています。僕はその辺を、ずっと模索して行きたいワケなのです。



そうそう、ついでと言っちゃ失礼なのですが、RELICのφ34.9のシートクランプとFIREEYEペダルのゴムも同時入荷。RELICのクランプは定期戦で、FIREEYEのゴムは明日の新年会で、それぞれ依頼者に納品予定。価格は各位に個別に連絡しまーす。

あ、既に正午近くの時間・・・科学技術館12:30集合絶対無理。笑
[PR]
by the-riddlebikes | 2010-01-15 23:18 | 入荷情報