ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

SR SUNTOUR

随分以前にこんなことを書いたから?・・・っかどうかはまったく不明なのですが、FAXでのお知らせ&わざわざセールスの方が出向いて、『お時間ゆるすのなら、是非来て欲しい。』っと展示会のお誘いを受けたので、図々しくのこのことでしゃばって参りました。





SR SUNTOUR本社側では2009年の製品群とさほど違わないラインナップですが、より低グレードのアイテムにも『15mm規格』を拡大していたのと、ライトウェイさんでの取扱アイテム数も増えたのと・・・。
c0100318_16381123.jpg
ここ2年ほどMTB系の自主企画を出せずに今に至っているのですが、先日のFOXともども、フォークの選択肢が増えたことはフレームを企画する者として、とてもありがたいです。

だってフレーム造ったって、フォークが無ければ成立しないですからね。昔はフレーム・フォークセットで、『フレーム一式』の解釈でしたから。

性能・機能を絶対に譲れないならFOXを。そーわ言ってもやっぱコストカッターしたいって人はSR SUNTOURを。

ナニを選ぶかはあなた次第ですが、『どれを選べばいいんでちょ?』っといったご相談もお聞かせ下さい。知ってる限りの知識でお答え致します(←当り前ですが。笑)。



以下、その他に気になったアイテムをご紹介。

A-CLASSの完組ホイルで安価な700C&135mm・ディスク対応の物を発見。取扱の許可がおりるかは不明ですが、興味があったので1セットだけ注文しておきました。

BBBで子供用のトライアル車を組むのに重宝しそうなハンドルバーを発見。より軽量なカーボン仕様2014アルミ合金仕様のを、各2本ずつ注文。なんちゃあないハンドルバーに思うかもしれませんが、凄く『はね上げ』を際立たせた形状なのです。同じような価格の品物はアソコやアソコで在りそうですが、はね上がってるモノは僕の知る限りあまりお見かけしない。トラ車でははね上げ・・・セッティング上もありますが、スタイリング的に重要ですからね。入荷が楽しみですが、新規契約なのでいつ入荷するかは不明。苦笑

ついでと言っちゃあナンですが、近々複数台の子供用トラ車を組むことになりそうなので、同じBBBでステムも取っておきました。色はハンドルと合わせて黒のみで、70mmと90mmを各2本ほど。仰角35°と高角度ですが、上記で示したハンドルバーのライズ自体は低めですので、いいポジションが出ると思います。あくまで予想・想像の範囲で・・・ですが。



それにしても微々たる注文・・・もっと実弾が欲しい。笑
[PR]
by the-riddlebikes | 2010-02-04 17:19 | ヒューマンサイクルダイアリー