ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

高二の派生型

試作・製品版を合わせても25本強しか造らなかった高二でしたが、コイツはその中でも異例中の異例で、溶接による追加工で、ディスク台座が増設されたモノ。





ま、高二と言われたのは製品版を造って3年ほど経過してからで、こいつは戦局の変化に応じて?試作版への改装でディスク化したもの。
c0100318_17593128.jpg
しかしこれのおかげで、少々対策的な取り付け方法ながら、製品版もディスク対応と成ったのである。



そんな異例中の異例の試作フォークを使って、変速付きのクルーザーを製作・納車致しました。車体各部の画像を貼っておきます。
c0100318_188685.jpg
c0100318_189269.jpg
c0100318_18102028.jpg
フォークとフレームが同色ですが、かなり以前に梨地&アルマイト処理をした、結構お金のかかったフレームフォークセット。笑

しかし短期間ながらレースで使用していたブツですので、お安く放出致しました。練馬・中野地域で、末永く大事に乗ってもらえる方に、引き取って頂きました。



高二はレースで使用していれば、個人・個体で時間の差はあるものの、必ずチョッパー化します。

おっ立っていてこその高二。それがチョッパー化したら、既にそれは高二ではありません。笑・・・ですので、そうなったら、早めにクロモリフォークに交換して下さい。

残るは製品版の高二を使った1台のみ。完全撤退も、いよいよです。
[PR]
by the-riddlebikes | 2010-06-01 23:37 | ヒューマンサイクルダイアリー