ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

DUSTEE/martinez

どーでもいいようなフォークとか変速機が付いてクソ重くてすぐがったがたになっちゃうんなら、最初からどシンプルで拡張性重視のパーツで構成されている方が、ずっと幸せだと思うんですよ、僕わ。
c0100318_1512330.jpg
古臭いように見えて実はこれが『今』のカタチだと思います。





3サイズ×3色=全9アイテム!

MTBが本当に好きじゃなきゃ、こんな膨大なアイテム数になる企画の実行は、ちょっと出来ないですねぇ。凄い事だと思います。



何度も言いますが、同価格帯でもっと多機能(風)のMTBは沢山在ると思います。思いますが、今、『MTBに乗りたいんです!』って方がいらしたら、迷わずこいつをお奨めします。

こちらも合わせて参照下さい。どシンプルではありますが、構成されているパーツはどれもしっかりしてます。言い換えれば、無限の拡張性があるとも言えます。

15年20年後に、『最初に乗ったMTB?ダスティーのマルチネスですね!』って、未来の多くのサイクリストに言われる自転車に、成って行く可能性を感じます。
[PR]
by the-riddlebikes | 2010-09-22 23:56 | ヒューマンサイクルダイアリー