ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

TIOGA/Street Block 入荷

関東ではどうなんでしょうか?関西では結構人気アリですよ。
c0100318_14423188.jpg
タイオガのストリート向けのBMXタイヤ、ストリートブロックが入荷して参りました。





ガチレース用のパワーブロック同様、より軽量なケブラービード仕様の『Sスペック』も存在するのですが、軽さを求めるためにサイドウォールも薄くなっている模様。

個人的な考えなのでアレですが、ストリートにおいてはビードはスチールワイヤーでサイドウォールも適度に厚く硬めな方が、タイヤ自体の『コシ』が生きて、アスファルトやコンクリートに対して、よりグリップすると考えています。

そしてもちろんサイドウォールの厚さは、グラインドなんかの際の『直接打撃』にも幾分か抵抗力が増します。

ストリートとはいえ軽さとの兼ね合いは大変重要ですが、バームの存在するレースコースと違い、ストリートの路面の多くは平面です。そんなシーンでヨレなくグリップしてくれることを期待するなら、やはりサイド厚めでスチールワイヤービードかなと。



TIOGA/Street Block(20×1.95)・・・重量:540g(カタログ値)
c0100318_14591589.jpg
¥2,310(本体価格/2,200)・・・お求めはこちらから。



TIOGA/Street Block(20×2.15)・・・重量:600g(カタログ値)
c0100318_14594810.jpg
¥2,520(本体価格/2,400)・・・お求めはこちらから。



TIOGA/Street Block(20×2.25)・・・重量:620g(カタログ値)
c0100318_1502150.jpg
¥2,520(本体価格/2,400)・・・お求めはこちらから。
[PR]
by the-riddlebikes | 2011-01-19 23:33 | BMX