ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

CHENG SHIN/TRACER(16×1.75) Pit Bikeの補修用に

ちょっと前に同じチェンシンのアクロバット系(笑)タイヤを紹介致しましたが、今度のはダート向きではなくてストリート向きです。
c0100318_18571936.jpg
いや良かった。今度のはTRACERなんて名前っぽいのがプリントしてある。名前って結構重要なんですよね。名前が無いアイテムを通販サイトに登録するとき、毎回結構悩むもので。苦笑





サイズは16×1.75とちょい細めです。
c0100318_1981437.jpg
理想を言えば1.85~2.0くらいの太さが欲しいのですが、この辺のサイズでかっこいいパターンのタイヤは、そうそう手に入らないですからねぇ。

『でもそれでもそれでも、もっと雰囲気あるヤツじゃないと!』って方には、SCHWALBEBIG APPLEってのに16×2.0があります。が、1本=¥3,045(本体価格/2,900)です。どちらにするかは、お客さん次第ですね。



装着例はこんな感じです。
c0100318_19283235.jpg
c0100318_19285281.jpg
c0100318_19291022.jpg
HARO/116の純正タイヤは16×2.0。空気をしっかり充填した状態で、直径:約400mm・タイヤ幅:約50mmでしたが、実験で装着したCHENG SHIN/TRACER(16×1.75)は直径:約390mm・タイヤ幅:約42mmでした。約5mmほど車高が下がる計算になります。

元々のオフ車然としたスタイルからモタードみたくなっちゃいましたが、それほど元のかっこうから崩れているように僕には見えないのですが、いかがでしょうか?



パターンはこんな感じです。
c0100318_19315684.jpg
くれぐれもで申し上げておきますが、BMX(ストリート)用に製造されているモノでもなければ高性能なモノでもないです。

それは後に示す価格でも判断頂けると思いますが、この手のジャンルのタイヤは完成車には採用されるものの、補修用としてはほとんど出回りません。よって、探して工夫して妥協してってってことが重要と言いますか、納得してもらうより他に無いのです。

それでもって方はSCHWALBEを選んで下さいね。安くて凄く良い物なんて、そうそうお目にかかれないってことです。それら選択肢を示すのが僕の仕事でもあると、考えております。



価格は1本=¥997(本体価格/950)を予定しております。

お求めはこちらから。
[PR]
by the-riddlebikes | 2011-01-20 23:38 | BMX