ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

GLITTER TUNE/DERRINGER 組立途中経過及び私信

2ndロットが上がってきたので、ご注文順に組立や出荷作業を進めております。
c0100318_16191276.jpg
こちらは紫仕様。酸化処理していない7N01材は6000番系よりも若干鈍い輝きだと思うのですが、その鈍色のフレームは、カラーアルマイトのパーツと最高にマッチすると思ってます。ま、僕の個人的な趣向なので深いつっこみはなにとぞなにとぞ。





上限(予算)がある程度決まっているので各部のパーツチョイスに悩みます。
c0100318_1627337.jpg
ハンドルバーも当初はうすうすライザーバーを考えていましたが、この車両のオーナーさんはちょっと背伸びしてまだ少し早めなので、より低く組めるフラットバーに変更しました。コントロールのハンドルバーが僕のジャンクボックスから復活する日が来るなんて、想像もしていませんでした。笑



アルマイトパーツではないのですが、このBLACKSPIREのバッシュリングのポップな発色は、今回の紫仕様に欠かせない重要なパーツです。
c0100318_16373038.jpg
バッシュリングにはちょっと早めのチョコレートのギフトが同梱されていました。タブレットタイプだからグリスまみれの手でもクリーンにエネルギー補給!ありがとうございます。m(_ _)m



ブレーキ関連はお客さんのお手持ち品にて充当予定。当店的に新規で調達するのはFメカぐらいですかね?零細な当店でも、そのくらいの備蓄なら2~3台分は在りますよ。苦笑
c0100318_16381635.jpg
何度も言っていることですが、自分で造っていながら、高価なフレームであることは重々承知しています。だから中古パーツやお手持ち品による組立にも、柔軟に対応致します。もちろんそぐわないモノの場合は却下することもありますが、設計者本人による取捨選択で、出来る範囲内で、最高峰の機能・性能を秘めたマシンを造りますよ!
[PR]
by the-riddlebikes | 2011-08-03 23:09 | デリンジャー