ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

SOMA Fab/Buena Vista/XS=42cm ご紹介

良質なミキストフレームをさっぱり見かけなくなりましたが、お客さんから相談を頂いて、SOMAでは、まだ造ってくれていることを思い出しました。
c0100318_1995742.jpg
フレームの素材にはタンゲ/プレステージ、フォークの素材には同/インフィニティを使用しており、重量・強度共に納得。長く付き合えるフレーム&フォークセットです。





ヘッドからリアエンドにつながるステーとシートチューブをつなぐ部分の造作が、なんとも気がきいている印象です。
c0100318_19123341.jpg
c0100318_1913041.jpg
ミキストのメインターゲットはやはり女性だと考えているので、XS=42cmサイズにしぼって取扱います。



リアブレーキのケーブルはステーの間を通すように工作されています。
c0100318_19205011.jpg
基本的にはフルアウターで組めば良いのですが、アルミのアウターストッパーも添付されてきているので、インナーケーブルをを見せて組むことも可能です。ん?そうすると後ろの方でアウターを受けてUブレーキなんかでも組めるのかな?検証してみたいですね。



リアエンドはロードのハブでもMTBのハブでも組めるように132.5mmに設定されています。こういったアイデアは鉄のフレームならではの利点ですね。
c0100318_19293784.jpg
昔ながらのロングタイプのエンドなので外装変速仕様はもちろん、内装やシングルでも組めますね。



で、一点凄く残念なのですが、こういったロングタイプのエンドを外装変速仕様で組む場合はほっそいネジとナットとバネをエンドに仕込むのが必須なのですが、それらの小物がフレームに添付されてきません。苦笑

従いまして、外装式変速機で組む場合はそれら小物を別途調達しなくてはなりません。うーん、凄く良いフレームセットなのにツメが甘いというか・・・ま、探せば入手出来るはずなので大丈夫だとは思いますが。

フレーム&フォークだけだとイメージがし辛いかもしれないので、SOMA Fab/Buena Vistaのサイトもご覧下さい。様々な組み方を紹介しているReviewsのコーナーは必見です!



SOMA Fab/Buena Vista/XS=42cm(Bacardi White)のお求めはこちらから。

SOMA Fab/Buena Vista/XS=42cm(Graphite)のお求めはこちらから。
[PR]
by the-riddlebikes | 2011-09-14 23:07 | 入荷情報