ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

STEELWOOL/sweet city ltd/White(S・520mm) 暫定仕様で納車

予算の上限が決まっているのに、アレもコレもと『デカい夢』を見過ぎている高校の頃の部活の後輩のスチールウール/スウィートシティリミテッド/白(Sサイズ・520mm)が、暫定で完成しました。
c0100318_7375597.jpg
一部にどうでもいいような『ハズいパーツ』を無償で貸し出しし、その『辱め』から逃れたければ一刻も早くまともな部品に買い換えなさい・・・っという高等テクニックを駆使しているのが、見てとれるかと思います。

前後車輪一式は僕の私物の完全にNJS仕様(SOYOタイヤ付き)をレンタル中ですが、ハードにディープでハイにポリッシュのきいたリム待ちでして、この辺りの『欲しいと思ったパーツがさくさくとは手に入らない』という、サイクリストを長年やっていたら当たり前の事情も初めての経験なもので、完成するまでのひと月半の間、だいたい週に三回は店に来るという、手のかかる自転車となりました。





僕的には既にこういうやり方は2~3年くらい前に終焉をむかえていると思っているのですが、『ハンドルがかち上がっている感じがヤバいんですよね?そんな感じでお願いします!』って依頼だったので・・・。
c0100318_10544074.jpg
c0100318_10551167.jpg
THOMSONのX2ステムを仰角UPでセットしつつ、更にECHOの跳ね上げパないバーを組み合わせて、邪道感たっぷりのステアリングに仕上げてみました。

ちなみにステムも僕の私物でしたがこのテのステムはしばらく使う予定がないので、国内新定価の半額にて提供してあげたのですが、あまりその価値が、まだ解かっていない様子です。苦笑



純粋に制動性能を求めればサイドプルかつデュアルピボットの現行の普通のロード用を選べばいいのですが、風味を求めるなら、吉貝さんで復刻されているセンタープル式の、DIA-COMPE/GC610ですかね。
c0100318_1111578.jpg
c0100318_1113947.jpg
DIA-COMPE/GC610には同じくDIA-COMPE/1242(チドリ金具)が添付されてくるのですが、アーチワイヤーのたるみを少しでも解消して制動性能の向上を図るべく、DIA-COMPE/2001(チドリ金具)に最初から変更済みです。

ま、2001に換えてどのくらいの性能UPが望めるかはほんとに微々たるモノだと思うのですが、どんなことでも、『ちょっとずつ』の改善の積み重ねが、結局は総合力につながってくると考えているもので・・・。



凄くかっこいいクランクを探し出してあげたのですが、『今はこれ以上振る袖がありません。汗』っとのことで、クランクアームとチェーンリング(シングル用5ピン含む)も僕の私物をレンタル中です。笑
c0100318_1184124.jpg
このSUGINOMC130NCチェーンリング、とっても懐かしい感じのデザインですが、しっかり現行品です。こいつは固定ギアでの使用しか考えていないので45Tの厚歯(1/8)規格なのですが、44・46・48Tには薄歯(3/32)もラインナップされているようですので、フロントシングル×リア多段で組む場合でも使えますよね。ナイスなチェーンリングだと思います。



シートポストはグレードは忘れましたが、エアロタイプのCampagnoloです。こちらも僕の私物でしたが、カロイのシーポスレベルの価格で付けてあげたのにその価値を解かっていない様子です。笑
c0100318_11231665.jpg
ま、『タイラさんのところで組んでもらった!』っとふれ回って実物見たら『ナニこれ!?』的な反応されるよりは、『ええモン』くっ付けて乗ってもらう方が良いのでね。今後もびしびし先輩風吹かせて、自転車のあれこれを指導して行きます。



同じ色/同じサイズはこれっきりですのでもうご用意出来ないのですが、XSサイズ(500mm)の黒ですと、あと1セット在庫在りです。XSサイズは160~170cmくらいの方に適合するサイズです。

STEELWOOL/sweet city ltd/Black(XS・500mm)のお求めはこちらから。
[PR]
by the-riddlebikes | 2011-10-20 23:53 | スチールウール