ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

サイドが白やタンの明るめのBMXタイヤをいくつか用意しました

『軽いタイヤでないとダメ』な人にはちょっと重めのワイヤビードのモノばかりですが、単純にBMXを『かっこいい乗り物』として、毎日の通勤に使っている方々からのリクエストが結構多いので、今すぐご用意出来るモノを、いくつか取寄せました。
c0100318_20162373.jpg
最近だと『Tan』と表記されることが多いようですが、昔で言うスキンサイドのことですよね?サイド部分が脆弱になるスキンサイドはあまり好きじゃなかったのですが、カルトからリリースされているデハートタイヤは、クリアラバーコートが施されているらしいんですよね。そのあたりの頑丈さは、通勤用BMXでも、大変ありがたい仕様だと思います。(ナンパな店ですみません)





CULT/DEHART TIRE(Black/Tan)(今回の入荷は20×2.25のみ)
c0100318_20211046.jpg
お求めはこちらから。



サイドが白のデモリッションもご用意致しました。ワイヤビードなのに重量がかなり軽いです。が、たぶんタンというかスキンサイドのタイプの重量だと思います・・・いや、白でも軽いのでしょうか?おぼえていたらまた量ってみます。

DEMOLITION/MOMENTUM TIRE(Black/White)(今回の入荷は20×2.0のみ)
c0100318_2026557.jpg
お求めはこちらから。



熱い支持を得続けているアニマルの白サイドもご用意。

ANIMAL/TWW TIRE(Black/White)(今回の入荷は20×2.20のみ)
c0100318_20302878.jpg
お求めはこちらから。



フラット用のBMXを知人から譲り受けたり中古で入手して乗っておられる方もいらっしゃるのですが、細めのサイズかつ色モノが在ればなおヨシということで、ちょっと懐かしいめのオデッセイ/マイク・エイケンタイヤを何本か用意しました。おもいっきりのスキンサイドですが、20×1.90サイズはデュアルプライ仕様らしいんですよね。丈夫かつコシも出てマルです。

ODYSSEY/MIKE AITKEN TIRE(White/Tan)(今回の入荷は20×1.90のみ)
c0100318_20372189.jpg
お求めはこちらから。
[PR]
by the-riddlebikes | 2011-11-05 23:04 | BMX