ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

CULT/12 CC12 シートとブレーキレバーをより良い状態にカスタマイズしての納車

今回のオーナーさんは先日のオーナーさんより少しお兄さんでして、5歳2ヶ月の男の子です。
c0100318_16514698.jpg
既に補助輪なしで乗れるようで、最初から補助輪は外しつつ、『シートとブレーキレバーは最初から対策を講じておいた方が良さそうですね。提案よろしくお願いします!』っとのことで。写真の内容でまとめさせて頂きました。





実は既に16インチのピットバイクを少し前に購入されたそうなのですが、『いけるかなぁ・・っと思ったのですが、うちのおチビが自在に乗り回すには16はまだ大きかったですね。下に兄弟もいるし、恐らく今現在最適なサイズの、カルトの12インチを1台用意して下さい!』っとお父さん。

また、HAROのZ12も検討されていたのですが、『ウェブの画面での判断ですが、CULTよりも少し(トップが)短めですよね?息子の体格を考慮すると、CULT/12 CC12を選択するのが最良だと思いますがいかがでしょうか?』っとも。

ランバイク(プッシュバイク)から自転車で遊ぶことの面白さにとりつかれた息子さんとお父さんですが、お寄せ頂いたメールの内容を読むと、『短期間に色々と研究されているな!』っといった印象で、とても情熱を感じました。



さてさて。では仕様変更したパートをざざっと解説致します。
c0100318_1734084.jpg
超軽量なのはありがたいのですが、角度や位置調整がいっさい出来ない一体式のシートは最初から変更し、シートは前後の位置調整が可能なODYSSEY/JR. SADDLEとし、ポストには角度調整のしやすいDIMENSION/BMX SEATPOSTを選びました。

もちろんポストはそのままでは長過ぎるので、オーナーさんの体格を考慮してカット済みです。新車組立時にそれら作業を行う場合は、たいてい工賃無料で施工させて頂いております。『すぐ持って帰ります!』っと焦らず、お子さんの体格を考慮した上で、より良いポジションにて、乗り出して頂ければいいなと。



シートほどの問題ではないのですが、標準で添付されてくるブレーキレバーも、やはり幼児にはちと難アリな印象です。
c0100318_17142022.jpg
こちらに付いても、つい先日用意が整いましたSALT/JUNIOR BRAKE LEVER(左右セット)に最初から換装し、幼児の小さな手でも扱いやすいよう、出来る限りコンパクトなセッティングとしました。

小ぶりかつ左右揃ったブレーキレバーですので、やはりというか予想通り、すっきりまとまった印象です。けして高額な価格は提示出来ないのですが、純正のシートやブレーキレバーが不要な場合は、下取りでの対応も可能です。CULT/12 CC12をお求めの際は、是非それらサービスもご利用下さい。



CULT/12 CC12のお求めはこちらから。
[PR]
by the-riddlebikes | 2011-12-10 23:33 | BMX