ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

WETHEPEOPLE/2012 ARCADE 18(MATT BLACK) 検証

当店のスペース上、なかなか箱から出して各部確認が出来なかったのですが、ようやくです。
c0100318_17431978.jpg
それにしてもウィーザピープルの子供及びローティーン向けのBMXは、16インチのSEEDにしてもこのARCADE 18にしても、各パーツの内容が良いのはもちろん、シートやブレーキ関連のパーツにも気が配られている印象で、『真面目に造ってるなぁ。』っと感心してしまいます。





きっちりとパッドが入っていてトップはマイクロファイバーケブラー生地で、破れにくいように工夫されています。もちろん一体式のポストではないので角度調整も可能です。
c0100318_17463355.jpg
ちなみに標準で添付されてくるポストは写真の状態で一番出ているかっこうです。



2012年から(だと思うのですが・・・)部品のみでの販売も開始された、SALTの小ぶりなブレーキレバーを採用してくれています。とてもいいですね。
c0100318_1752642.jpg
c0100318_17522012.jpg
がしかし、ちょっと残念なのは右側のレバーは日本市場向け?に添付されている、『一応付けときます』レベルのモノです。ま、ブレーキの件でわーわー言ってるのは日本くらいなので、この辺はしょうがないっちゃあしょうがないといったところです。



右のレバーが上の写真なわけですから当然前ブレーキもビーチクルーザーに付いてくるような鉄をプレスで打ち抜いて仕上げられたような感じのモノです。
c0100318_17565440.jpg
でも前ブレーキはDIA-COMPEのBULLDOG辺りのが今でも現役で製造されているので、後々交換することも可能です。

あいかわらずのジャイロ(ブレーキローター)化の話で恐縮ですが、SEEDの時もそうだったのですが、ハンドルバーもしくはステムの交換がまず必要っぽいので、当該車両をフリースタイル仕様に仕上げたいという場合は、車両価格以外に最低でも1万は、別途パーツ代が必要かもしれません。詳しくは通販サイトの問い合わせ機能を用いて、メールにてお問合わせ下さい。



その他付属品です。
c0100318_1824911.jpg
WETHEPEOPLE/2012 ARCADE 18(MATT BLACK)のお求めはこちらから。
[PR]
by the-riddlebikes | 2011-12-12 23:27 | BMX