ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

独立記念日

憧れだけは人並み、いやそれ以上にあると思うのですが、僕もHarleyには興味がありましてね。
あ、あのでかいバイクのHarley-Davidsonのことです。

ま、もちろん買う余裕なんか全然無くて、『いーなー』って指をくわえてるのと、近所のハーレー乗りの悪い人たちとつるむ(一説によると、単純に呑むだけとも言う。)くらいしか、ハーレーとの接点は無いのですが。

そのつるませて頂いているなかで更に!

2回ほど(も)一緒に酒呑んだのと、時々顔をあわせてはハイタッチでご挨拶(←ほんとかよ)する程度のゴルオさんって人が、3月9日・日曜日、ついに独立して、自分の城である『A-syks MOTOR WORKS』(エイシックス モーターワークス)をオープンしたのです。
正式によばれもしないその独立記念パーティーに、僕も乱入してきました!

ゴルオさん、遅くなったけどおめでとうございます!






自転車オタクのみなさん、HOT-DOCKってショップをご存知ですか?
僕の事務所からそお遠くない場所に在る、『ハーレー乗りなら、知らなきゃモグリだろ?』ってくらい有名な河北 啓二氏率いる、超本気なハーレーのカスタムショップ、それがHOT-DOCKなのです。

知識とセンスと腕を磨くにはこれ以上無い!ってくらいのHOT-DOCK
そこで数年間(ゴルオさん、何年でしたっけ?聞くの忘れた。苦笑)の修行と勉強と、少しの悪い遊びを憶え、満を持してのA-syksのオープン。

ほんと、僕とは違い嘘もはったりも無い男ですよ、ゴルオさんは。
いや、マジで。



コンビニ跡だからガラス張り。展示車も外からばっちり見えてナイス。
c0100318_14501734.jpg
しかも駐車場もでかいから車で行くのも問題無し。もちろんでかいバイクも停め放題!


バイク屋といえどピンキリですが、『カスタム屋』と自負するからにはこのくらいの設備はあたりまえだそうです。
c0100318_14531480.jpg
定盤の上には作業中とおぼしきフレーム、その奥にはボール盤や旋盤、他にはTIG溶接機なども。
自転車屋さんでカスタム屋を自負するところでも、なかなかここまでの設備を揃えたところはないですよねぇ。
『まだまだ揃えなきゃいけないものが在るんですよ。』っとゴルオ氏。その姿勢にはうなずくことばかり・・・。


作業スペース以外にもサロンのようなくつろぎ空間も。
この広さなら、落ち着いてバイクの改造の相談出来ます。
c0100318_15123640.jpg
あ、ジンロ的な文字が見えますが、この日はパーリーってことで特別です。
ハレの日ということで・・・。



ハレの日。
ほんと、天気も最高だし空気もあったかで、素晴らしい独立記念日でした。
きっとこの先も晴れの日が続いて順風満帆だぜ!と言いたいところですが、親分河北氏はこう言っておりました。『ま、前途多難だとは思うが頑張れ・・・。』って。

こういう時ついつい常套句的に明るい未来を語っちゃうところですが、決してそうは言わないところに、逆に親分の優しさを感じますね、僕は。
お世辞なんかで、商売は出来ない訳ですからね。

この日ご一緒させて頂いた兄貴たちも、それはもう口は悪いし人の不幸をげらげら笑いモノにするしでとにかくひどい人が多いのですが、僕はこういった人たちの方が合っているみたいですね。
ま、たぶん僕もこういった人と思われているのでしょう。本望です。笑



わっぱ好きはいつかバイクも乗ってみたくなるもの。そのときハーレーを選んだなら、A-syksを思い出して下さい。きっと間違い無い選択になると思いますよ!
ゴルオさん、また遊びに行きます!でも暫く(とうぶん)はリンコでです。そのときは、邪険に扱わないで下さいね!笑
c0100318_15435867.jpg
A-syks MOTOR WORKS(エイシックス モーターワークス)
千葉県柏市五條谷22-11
04-7199-7341

追伸・・・
今回HOT-DOCK様とその代表の河北氏のインタビュー記事のリンクを許可無く設置致しましたが、不適切な場合はご一報下さい。直ちに修正致します。
ご迷惑おかけ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

































っと、普通に終わるとみせて・・・。
独立記念日は3/9、エントリーの日付は便宜上3/14、実際の投稿は3/20・・・いったい今まで、ナニをやっていたんだい?

















あ、当日ちょうしに乗ってまたまた呑み過ぎましたか。

















そして乗っちゃっていましたか、UFOに。

















だから記憶があいまい、そしてこんなに投稿が遅くなったんですね。

















今回は火星まで連れて行かれたようですが、ずっと『3』を連呼していて、
『コノチキュジンハ ツカイモノニ ナラナイ。』ってことで、先日無事に解放されました。























ご心配かけて、すみませんでした・・・。
c0100318_15591269.jpg
画像提供:よっしー&I氏
[PR]
by the-riddlebikes | 2008-03-14 23:53 | ヒューマンサイクルダイアリー