ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

てっちゃん。

c0100318_8481446.jpg

おはようございます。

今日はJOSFのビッグレースですが、ずっと以前から誘われていたリンコ列車で里山ツーリングへ参加の為、緑山は欠席します。

ま、出席のばーいでも観戦だけなのですが。

行かれないってことで方々の人々にお願い事をカマしちゃいましたが、どうかひとつよろしくお願いします。

只今列車で移動中。例の炭酸飲料は夕方までおあずけしています。

今回のイベントに関係無いと思われるカメラの人々が、あちこちの駅にたくさん。こんな人知れず運行している臨時列車の情報を嗅ぎつけてくるとわ!
てっちゃん恐るべし。

最後になりましたが、本日は休業致します。






あえてとかではなくて。
中途半端に古いのは全部捨てちゃっていてこのヘルメットしか持っていないので、すげーなつかしーヤツで疾走してきましたよ。今回も。
c0100318_17364931.jpg
前方にリフレクター付きの車両で参加していた方が・・・でも気にしない。
スタイルなんて、人それぞれ。無限にあるのです。でも、僕らのイチミではありませんが・・・。

しかしナンでも古いのだと、ただの“田舎ザムライ”になっちゃいますからね。先日東商会さんに部品取りに行った際にみつけた、DAKINEのかわいい柄のハイドレーション付きのバックパック、APEXを背負って行きましたよ!
c0100318_17452393.jpg
ドウです。このチャクリキジム時代のピーター・アーツのリングインの時のコスチュームの様なチェック柄!
このての柄、大好きですね。僕は。
みんなで『おそろ』にして、ピーターもしくはトム・ハーリック会長(ドージョー・チャクリキの会長)気分を味わいませんか?



実は僕はハイドレーションはかなり早い時期から使ってました。まだバックパックではなくてチューチューだけの頃から。
まじこれは楽ですよ。ボトル取るのめんどい時とか、いつでもチューチュー出来る。
高井豪のような体力満載の人と走ると、どうしてもこっちは常に限界。ボトルに手を伸ばす余裕が無いのです。そんな時に大活躍でしたね。ほんと。

今回背負って行ったAPEXは日本に入荷している物の最大サイズです。
でも最大サイズでも172㎝の僕が背負ってこんな感じ。そんなにでかくは無いです。容量は25Lとのこと。
女子ならば、いっこ下のサイズのNOMADでも良いのでは無いでしょうか?もちろん、更に小ぶりなDRAFTERってのもあるので、勝手のわかった山へ走りに行くくらいなら、小さいので充分ですね。

あまりアスリートっぽいのは今の僕の気分では無いので、こんなキュートなのはいかがでしょうか?
[PR]
by the-riddlebikes | 2008-05-18 08:48 | 学級新聞