ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

打つ手無し・・・

供給面・品質面からみて、今現在一番ベターなスポークはDTかと・・・。

ホ★スポークもなんとか健在なの?ですが、元々安価なのが良くて、品質も、『まー、この価格なら納得出来るかなぁ・・・。』って感じで長らく使っていましたが、その最大のウリの“安価”って部分が様々な状況ゆえに完全に瓦解。
よって、若干の価格差でホ★スポークを選ぶ理由がどこにあるんだぁ!って状況になっちゃってます。
今。






“比較的安定供給のDT製品”・・・とはいえ、ソコは輸入物。
ベッタベタのサイズは問屋さんも結構潤沢に在庫してくれていますが、ちょっとでもメインストリームから外れたサイズを注文しようものなら!

『ごめんなさい。そのサイズは今欠品です。』
『ごめんなさい。それも無いです。』
『ごめんなさい。それも・・・。』
『ごめんなさい。』
『ごめんなさい。』
『ごめんなさい。』

『・・・。』

『えーっと。ナンの話しでしたっけ?』



森氏・・・
どす黒いアルミニップルは既に準備出来ているのだが、肝心の黒スポークがぁ・・・。
ざっと試験的に組んで長さを出しておきましたが、あのリムとあのハブとあの組み方では、264㎜と265㎜が必要と想われ・・・。

ダボンハブでご用命頂いた某氏・・・
スポークは既にスタンバっておりますが、赤のアルミニップルがぁ・・・。
当事務所では今現在は東商会さんよりDT製品を供給してもらっておりますが、6月中頃に聞いた予定ですと『DT関係の次回入荷は7月上旬すね!』だったのですが、7月に入って問合せしてみると、『8月になっちゃいますね!』っとのこと。
もう、『キィー!』ってなりそうですが、怒ってどうにか段取り出来るモノでもないもので・・・。



老舗のリンコ店ですとそれはもう潤沢に在庫しているもんです。スポークなんて。
でもまだまだ、どういう路線に転がって行くか判らない当事務所では、受動的にストックしていくしか無いのです。
一気にいくつのも番手やサイズを注文なんかしたら、莫大な金額のお支払が・・・。

もしお許し頂けるのでしたら、その東さんの入荷日まで猶予をあたえて頂けないでしょうか?
情けないお願いで、みもふたも無いのですが・・・。

シルバーのアルミニップルとブラスニップルなら、スポーク取れば必ず入ってくるので、たくさん在るんですけどねぇ。苦笑



そうそう。
XTも、もうかれこれ1ヶ月以上欠品です。問屋でじゃなくメイカーで。ふへぇー。
まー、どんな業種も大変な時代で、どこも余裕で商売しているところなんて無いですからね。しょうがないっちゃあしょうがないのかなと・・・。



結論。
てめーがもっとタフになって、売りたいモノはある程度てめーで確保しておくこと!

わかってるって。
でもそう簡単にはねぇ。
でもでも、結局それしかねーんだよなぁ。

『それぞれの人の好みや体格や乗り方に合わせて組んだわっぱが、結局一番いいんだ!』なーんて言ってるのは、僕自身ですからねぇ。

スポークの在庫、地道に増やしていこう・・・うん、それしかねぇ。
c0100318_1948687.jpg

[PR]
by the-riddlebikes | 2008-07-03 23:11 | ヒューマンサイクルダイアリー