ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

さりげに

今朝のニュースで、“現代人の日本語がなんとか・・・”ってのが話題になっていました。

“檄を飛ばす”・・・僕もおおいに間違って使っていましたね。
『おめーら、あとはねーぞ!気合入れてやったれやぁ!!』って感じのことを、“檄を飛ばす”だと思っていました。

ほんとは、多数の人たちに賛同を得る為の文書のことを言うそうな。
辞書的に言えば・・・“自分の主張を述べて同意を求め、行動を促す文書。檄文。”・・・ということ。
すっかり間違っていましたよ、このぼくちんも。






VERMIN BIKES(バーミンバイクス)/TERROR(テラー)を購入頂いて数日後のとあるお兄ちゃん。

『あのー。ちょっと小遣い出来たので、“さりげ”な感じでカスタムしたいんすけど・・・。』

出ましたねぇ。“さりげ”。笑
若い子が時々使いますねぇ。“さりげ”。笑
なにげなくが“なにげ”。しからばさりげなくは?・・・とーぜん、“さりげ”ですよね。笑



つーことで、こんな感じにさくっとカスタムしちゃいました。

YBN製の半コマカラーチェーン。たった¥2,500(税別)で、随分とイメージが変わります。
c0100318_14595668.jpg


おなじみの相性ばっちりのデスグリップは¥1,300(税別)
c0100318_1522523.jpg
c0100318_1524293.jpg


写真じゃ微妙過ぎて判り辛いですけど・・・ハンドルバーの両端を25㎜ずつカット。トータルで50㎜(5㎝)狭くした。
街乗りだけを考えるともう少し狭くしても良いのだが、今後変速機も付けたいなぁ・・・なんて野心もあるとのことで、徐々に“煮詰めて”いくこととしました。
c0100318_158332.jpg
えっと、前輪クイックにいまだに注意喚起の“檄文”タグがぶら下がっておりましたが・・・。
『これは要らないんだよ。ナニか意味ありげ?特にそうじゃないなら、要らないでしょ?』っと同意を求めたところ・・・。
『あ、じゃあ取っちゃって下さい!』とのことでした。笑



今回の“さりげ”カスタム。

YBN/カラー半コマチェーン(白)・・・・・¥2,500(税別)
ソリッドバイクス/デスグリップ・・・・・¥1,300(税別)
工賃/(チェーン交換・グリップ交換・ハンドルバーカット・持込のペダル交換一式)・・・・・¥2,500(税別)

っと、こんなところでした。



参考文献
“檄を飛ばす”・・・・・コラム: 「檄を飛ばす」の本当の意味
“さりげ”・・・・・はてなダイアリーで『さりげに』を検索して下さい。
[PR]
by the-riddlebikes | 2008-07-25 15:49 | ヒューマンサイクルダイアリー