ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

自分の中では過ぎ去ったモノでも

時が経てば、またそれを必要とする人が現れるんだねぇ。






今みるとこっぱづかしい造りだが、そんなに小さくなる事も無いのかな?
c0100318_8541270.jpg
何年前に創ったんだろ?多分5年以上前でしょう。


今図面を見たら、2003/09/09だと。
c0100318_9125128.jpg
今ならもう少し小さなエンドにするだろうなぁ。


【内容はこんな感じ】
フォークレングス(玉受け~車軸間):410㎜
オフセット:30㎜
重量:多分1kgジャストくらい
専用キャリパーサポート装備(一応別売にしたい。高いから。)

【写真のは】
事務所のフレーム突っ込んである箱に温存していたモノ。なぜに色が塗られているのかは記憶の彼方なので記憶が行方不明。
幸運にもカンチ台座溶接済みのタイプ。多分自分で溶接したと思う。下手だから直ぐに判る。
工場にまだ在るが、未塗装でカンチ台座も未施工。

【高二】
どこからかぎ付けてきたのかは不明だが、小高が欲しがったので単品で売ってあげた。もともとffとのバーターで考えていたので名前は決めていなかったが、単品売りするとなるとナニか考えなきゃ!っと、いつものもハブ毛連中やff乗ってる人たちとその場で考えて適当に浮かんだ『高二』と命名した。ちなみに小高のはちょうど1ヶ月でチョッパった。ゆえに小高からは金を貰わなかったし、申し訳ないので僕が資料用に所持していたクロモリフォークを貸してあげた。あれも高二ほどではないがチョッパったらしい。アーメン。

【価格】
定価は¥27,090(本体価格:¥25、800)だが、今更感125%くらい漂っている製品なので、¥17,608(本体価格:¥16,770)で売ってしまおう。っと思っている。すみませんこれ以上安くすると材料代&加工費すら残りません。ステアリングコラム旋盤で削り出し!寸法は加工屋さんにかなりシビアに注文したので、ステムがしっかりしまります。ま、当たり前のことか。あ、処分価格なので業販は絶対無理です。欲しがるお店はいらっしゃらないと思いますが、一応ということで。


c0100318_9201519.jpg



お詫び・・・

この内容は某m★xiにて『ざざっ』とつづった文章です。一部におおやけの場では不適切な表現があるかもしれませんが、どうかご容赦下さいませ。

[PR]
by the-riddlebikes | 2008-09-19 23:50 | ヒューマンサイクルダイアリー