ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

うどんはヤマダ

ムッシュ?吉田拓郎?誰でしたっけ?
♪・・・暑中見舞いが 帰ってきたのは 秋だった・・・♪
って歌がありましたよねぇ。

実は今までその関連性を地道に探っていたのですよ。
あのちょっと寂しい雰囲気が漂う、労働者の強い味方のうどんチェーン店との、水面下でのつながりを・・・。






“こwaいおっちゃん”殿が盆明け直後に送り届けてくれた山田屋さんのうどん。
c0100318_16141018.jpg
時期的にちょっと遅いお中元といった感じですが違うのです。



一、ショックポンプとほんと細々したものだけが必要で発注したが、あいにくショックポンプ以外は欠品中。しかしたったそれだけで出荷して下さったので・・・。

二、ちょうど帰郷する用事があったので、“一”の件のお礼と思い、黒部のますのすし(一応2段のタイプ)を先方へクール宅配便でねじ込む。

三、『おう。わるいなぁ。うどん好きか?じゃ、お返しに送っとくわ。え?ショックポンプのお返しだった?いやいや、それはそれとして、送っておくから。うどん。』


時系列で事情を解説するとこんな感じ。



がーん。そーなんだよなぁ。

“こwaいおっちゃん”の基本姿勢として、世話になりっぱなしでは終わらせない。必ず最後は自分からで終わらせる。そーゆー人だという事を忘れていた・・・。

これを延々くり返すと、“お届け物の連鎖”に堕ちいちゃいます。もらいっぱなしで恐縮なのですが、僕の方から白旗あげていいですか?っと、すごすごとご好意に甘んじてしまいました。

これぞ“こwaいおっちゃん”の“こwaいおっちゃん”たるゆえん!・・・なわけないです。
でもこの出来事は、この方のずっと変わらない姿勢をうかがい知る、とても分かりやすいケースだと思います。



で、某うどんチェーン店との関連性はどうだったのか?実際に食べてみなくちゃわからない。
c0100318_16333757.jpg
讃岐という文字がおどっている時点でナンの関係もないと気づくべきでしょ?


出汁はもちろん、薬味類も添付されていて完成度高し。
c0100318_16354179.jpg
たまごかけご飯とかはあまりやらないが、こいつには贅沢にも!黄身だけを入れて食べた。


ママパパ取り扱い製品の基本。
c0100318_16392636.jpg
語学が小学生並みの僕にもわかるように、取説添付も忘れない。もちろん香川の言葉から標準語に訳されているのは言うまでも無い。


出来上がりの絵?食べてる絵?撮ってません。苦笑
これを食べたのはまだまだ熱い時期だったので、茹でながらガスコンロの前で汗だく!しっかり水でしめて、腹が減っていたから速攻で食べちゃいました。もちろんうどん大好きだから、美味しかったに決まっています。ありがとうございました!



で、山田うどんとの関連性は?
もちろんただの『いい★け』に決まっています。



お中元のお礼を書かなくちゃ!っと、写真に速攻おさめて胃袋にもおさめて。でも目の前から見えなくなるとついつい・・・一応その間に山田うどん一回は行きました。川口の山田うどん。もちろんただただお腹が減ったから。



お中元のお礼ネタがつづられたのは、(赤い)10月だった・・・ってことで。(←ナンだそれ?)



あ、屋号をGLITTER TUNEと告知してちょうど1年が経ちました。とりあえず10人くらいで1周年記念をやろうかなと。来年は無いかもしれないので、伝説を目撃するならこれを逃すな!・・・って、僕から告知する自作自演の会ですが、興味ある方はふるってご参加下さい。(←日程はまったくもって未定なのだ)
[PR]
by the-riddlebikes | 2008-10-01 23:05 | ヒューマンサイクルダイアリー