ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

肩こりが・・・

目を凝らして細かな作業を長時間続けていると、勉強嫌いの怠け者で30才まではほとんどそんな症状をうったえることのなかった僕でも、ときどき物凄い肩こりに見舞われます。

フジアロイの工場で一日中同じ製品を猫背で溶接している時。
下穴サイズを間違って発注していまい、延々100箇所くらいヘリサート(リコイル)している時。

ま、もっぱら最近は見積りやらで長時間PCに向かっていると凝りがひどくなってきますね。一日中モニターの前で仕事をしている人。大丈夫なんでしょうか?電磁波とかスカラー波とかでヤラレていないのでしょうか?

今週末はいつものレースです。天気もまずまず。秋のちょうど良い陽射しを浴びながら、シャバの空気を吸いに行きましょうよ。






冒頭とはナンの関係もない画像ですが、昨日撮った写真でも。
c0100318_11125150.jpg
誰かも絵を描いていたようなステム。お顔が『Xぢるし』です。その誰かが使いそうな『じ』じゃなくて『ぢ』と表記してみました。特に意味はありません。

参考出品のようでいまだ価格は決まっていないとのこと。しかし来春には発売(たぶん鍛造成型で出来上がると・・・)だそうです。鍛造だから価格的にも5~6千円?くらいとか。重量は結構軽かった。6千円であの重量。ありではないでしょうか?願わくば、ロゴはひかえめに・・・っと、小声で言っておこう。現場では言っていないが。

レングスは55㎜と45㎜。55㎜ありがたい!でもバークランプ22.2㎜。BMX用です。25.4㎜も造って欲しい。な。



2009年はBMXパーツにもう少し力を入れるそうです。だからこんなサドルも。
c0100318_11215925.jpg
従来品よりも小ぶりな造りです。160gとかなり軽量。レールは『チタン含有クロームニッケル中空レール』だそうで・・・広義でチタン合金と解釈して良いのか?それとも鉄ベースの合金なのか?ま、安価で丈夫で軽量であれば、特にチタンにこだわることもないでしょう。12,390円が安価かどうかは、ここでは触れませんが。

え?アミアミ形状がどーにも馴染めない?東急ハ★ズかジョ★フル本田で色んな動物の革を売ってます。君のあふれ出るDIY魂で、自分だけのオリジナルシートが創れちゃうんですよ!このアミアミでプラスチックむき出しなのは、企画・製作・販売されている商社さんの優しさだと解釈下さい。洗車嫌いの方には、そのままの方がありがたいってことも付け加えておきましょう。



ピボタルもやるみたいです。
c0100318_11454636.jpg
c0100318_11455630.jpg
BMXのストリートではみんなこれに移行しちゃいましたが、26・20インチ含め、レース方面ではどうなんでしょうかね?特に26ではフレームの寸法上、シートを後ろめにセットしたい人も結構多いですからね。今後検証してみたいです。



そしてこちら。車体を撮っても当局事務所じゃ扱いきらないので一部分だけフォーカス・フライデー。
c0100318_1339429.jpg
とにかく2009年の車両にはSLXの装着率が高いです。LXの派生版の、そんなに新機軸満載のコンポーネントではないのですが、今のMt Bikeにちょうどの具合で合致している印象です。文才ないのでドコが?ドノアタリが?っと聞かれるとまいっちんぐなのですが、とにかくなんだか合致しています。

そう、別にひたすら新機軸を打ち出さなくても、タイムリーに市場に合ったモノを提供すれば良いのだと思います(←でもそれが一番難しい?)。頑張って欲しいいなぁ。シマちゃん。親指シフトはアレの方がやや出来が良いように・・・ま、そこは人それぞれすきずきに選べばいいか・・・。

リーチアジャストだっけ?その調整ネジが兄貴分より回しやすくなっていた。でもシマちゃんではよくあること。ご容赦下さい。
[PR]
by the-riddlebikes | 2008-10-16 23:48 | ヒューマンサイクルダイアリー