ブログトップ

ヒューマンサイクルダイアリーズ

agitation.exblog.jp

京都府宇治市の自転車屋/GLITTER TUNEのブログです。

『硬派』と書いて『ぶきよう』と読め

若いうちはとにかく最新を追い求めるもんですが、オトコも30を過ぎるとあまりうわついていると軽くみられちゃいますよね。ふわふわと流行を追い求めるのもお洒落さを失わないでいるひとつの方法なのですが、『オレはこれだから・・・。』っていう頑固さも、オトコの魅力ってもんです。

僕の毛根は、どんどん軟弱になっていっていますがね・・・。






じょーだんヌキでマジでよく似合っています。
c0100318_17463089.jpg
全然新作とかじゃないですが、車体の雰囲気と合うモノをみつけたときはやはり嬉しいです。子供の頃に鼻の骨を折っているので調子を崩すと直ぐに通りが悪くなるのですが、僕の嗅覚もまだもう少しい行けるかなと・・・。



TIOGA(タイオガ)のFS100/26×2.1です。
c0100318_17591193.jpg
発売されて結構時間は経過している商品ですが、新しいモノが必ず正義なのか!?過去は全て見直されるべきなのか!?いや、捨て置かれつつあるモノに価値をみいだしてこそ、本物の男じゃないのか!?



別に女の人がみいだしてくれてもいいのですが、バーミン/テラーの購入は僕の知る限り全て男なのでね。
c0100318_18155921.jpg
こんな男くさい自転車ばっかりだから、女子が寄りつかないのか?わが事務所わ!?



珍しくこんなにたくさん用意しています。え?大のオトコがこれっぽちでたくさん?
『たくさんは要らねーのさ。てめーが必要な分だけで充分なのさ・・・。』
(↑本日の精一杯のやせ我慢・・・。)
c0100318_18183274.jpg
TIOGA/FS100/26×2.1・・・1本=¥2,835(本体価格/¥2,700)



c0100318_1847490.jpg

[PR]
by the-riddlebikes | 2008-10-21 23:41 | 入荷情報